この追分に発祥し、全国各地に伝えられたという追分節・馬子唄を多くの人に親しんでもらいたいという考えで出発した「しなの追分馬子唄道中」も、町内外を始め、多くの方々の御理解と御協力を頂き2004年以来回を重ねて多くの人に軽井沢西地区のお祭りとして親しまれてまいりました。

「しなの追分馬子唄道中」は、軽井沢西地区の各区、各団体の皆様に御理解、御協力を頂き共催にて開催しております。

このお祭りを通じて、軽井沢の発展と西地区の活性化のため、私達の子供たちが自他ともにほこりを持てる「ふるさと」を、そして、そこで住んでみたくなるような、そんな「ふるさと」をつくりあげる努力を積み重ねてまいりました。この素晴らしい、追分をさらに大勢の皆様に知っていただく為この「しなの追分馬子唄道中」を実行いたします。

令和元年8月吉日
しなの追分馬子唄道中実行委員長
荻原 里一