2017年12月11日(月) 16:47 JST

丹地保堯先生が「しなの追分写真コンテスト」の審査委員長に!

  • 2017年5月30日(火) 07:23 JST
  • 投稿者:

30年以上の歴史がある追分の“写真コンテスト”ですが、国際的に著名な写真家“丹地保堯”(たんじやすたか)先生が審査委員長にご就任くださいました。

丹地先生は今年も「第68回全国カレンダー展」にて金賞の「経済産業大臣賞」、過去には国際芸術写真展(中国・北京)入賞、ドイツで開催された国際カレンダー展では最優秀カラー写真賞や銅賞、また日本貿易振興機構賞、国立印刷局理事長賞、文部科学大臣奨励賞などを受賞。この紙面には書き尽くせない綺羅びやかなご経歴をお持ちです。読売新聞ニュースパッケージに「日本の花」を年間連載なさったご経験がある他、第58回水のフォトコンテスト(水道産業新聞社主催)では審査委員長を務め、雑誌「フォトコン」(日本写真企画発行)における審査・選評にも数多く携わっていらっしゃいます。

現在、日本写真画家協会会長、JitanClub代表理事。

丹地先生はまた和紙やキャンバスに顔料によるプリント(ジグレー技法)をする新しい表現技法“写真画”の先駆者としても知られ、2010年より追分に丹地保堯写真画美術館(要予約)を開館していらっしゃいます。今回はこのご縁から審査委員長をご快諾いただきました。この場を借りて改めて感謝を申し上げます。

(※)従来の名称「しなの追分馬子唄道中写真コンテスト」。2016年より「しなの追分写真コンテスト」に改名。

丹地保堯先生が「しなの追分写真コンテスト」の審査委員長に! | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。



しなの追分馬子唄道中の紹介動画

朝日新聞社が朝日デジタルなどで報道した2014年開催、第29回しなの追分馬子唄道中の様子

第32回の馬子唄ポスター

第32回の馬子唄ポスターはカルビの通称で知られる軽井沢高校美術部に制作をいらしいました。

追分絵葉書セット販売中

追分絵葉書セットを編纂しました

追分絵葉書セット

しなの追分馬子唄道中協賛事業者様