2017年4月30日(日) 23:40 JST

追分写遊会 - 会員随時募集

  • 2017年4月19日(水) 15:51 JST
  • 投稿者:

当サークルは「写真に学び、写真に遊ぶ」を合い言葉にした同好者の会として2013年夏にスタートしました。

指導者は、長年プロからアマチュアまで数多くのカメラマンを指導してきた綾部達丕さんで、活動は月に1回(第3水曜日)、追分公民館で定例会を開いています。そこでいろいろな写真の基礎知識(絞りとシャッタースピードの関係、被写界深度、露出補正など)を学んだり、会員が撮ってきた写真について指導者が講評します。

軽井沢町立西部小学校の児童による、しなの追分馬子唄道中の子ども神輿を見つめる少女。また桜や紅葉などの時期に合わせて撮影会も行っています。

そして撮影した写真は、秋の中央公民館での総合文化祭や追分公民館での芸能祭で発表していますが、今年からは春と秋、町の「若葉まつり」「紅葉まつり」に合わせて、軽井沢図書館で写真展を開催します。また来年の秋には軽井沢千住博美術館のギャラリーで写真展を開きます。

会員は19名(2017年4月現在)で、最近カメラを購入した人からそれなりの機材を駆使する人まで、経験年数もさまざまです。

初心者の方も少し腕に自慢がある方も入会を歓迎します。ぜひ下記連絡先までお問い合わせください。

自然が豊かな軽井沢には魅力的な撮影ポイントいっぱいあります。私たちと一緒に写真で遊びませんか?

なお、年会費は2,000円、夫婦で参加の場合は二人で3,000円です。

連絡先;

※写真は当サークル会員撮影

追分写遊会 - 会員随時募集 | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。